AXIORY(アキシオリー)の口座タイプを徹底解説! あなたに合うのはコレ!

AXIORY(アキシオリー)の口座タイプを徹底解説! あなたに合うのはコレ!

日本人トレーダーに人気のAXIORY(アキシオリー)。

投資初心者
月ちゃん
AXIORYに口座を開設したいんだけど、どのタイプにしたらいいのかわからなくて・・・・

そんな方に向けて、今回はAXIORY(アキシオリー)の口座タイプについて詳しく解説していきます。

さーくま
AXIORYで口座開設しようと思っている方の参考になると嬉しいです。
  • ナノ口座とスタンダード口座の違い
  • 自分にはどちらの口座タイプが合っているのか

AXIORY(アキシオリー)口座タイプ比較表

AXIORY(アキシオリー)は

  • ナノスプレッド口座
  • スタンダード口座

の2種類の口座タイプから選べるようになっています。

これら2種類の口座は、それぞれスプレッドや取引手数料などが異なるので、わかりやすいよう以下に表にまとめました。

スタンダード口座 ナノスプレッド口座 テラ口座
プラット
フォーム
MT4
cTrader
MT4
cTrader
MT5
最大
レバレッジ
400倍 400倍 400倍
取引
手数料
無料 1ロットあたり
片道3ドル
1ロットあたり
片道3ドル
口座
通貨
EUR, USD, JPY EUR, USD, JPY EUR, USD, JPY
ゼロカット あり あり あり
最低
取引数量
(lot)
0.01 0.01 0.01
最大
注文ロット
(1lot=)
100,000 100,000 100,000
最大
保有ポジション
制限なし 制限なし 制限なし
ロスカット 証拠金維持率
20%
証拠金維持率
20%
証拠金維持率
20%
注文方式 NDD
STP方式
NDD
ECN方式
NDD
ECN方式
スプレッド 標準 狭い 狭い
デモ口座の開設
ボーナス
この他、現物株やETFの取引が可能な「アルファ口座」もありますが、今回は省略し、スタンダード口座・ナノスプレッド口座・テラ口座の3種類に絞っています。

AXIORY(アキシオリー)の『スタンダード口座』とは?

AXIORYスタンダード口座

スタンダード口座の特徴

  • 定番の口座タイプ
  • 取引手数料がかからない
  • 初心者におすすめ

スタンダード口座はAXIORY(アキシオリー)における定番の口座タイプ。

取引方法にSTP方式を採り入れているため取引手数料が掛かりません

ただし、STP取引では手数料が掛からない分スプレッドが広くなっています。

と言っても、USD/JPY、EUR/USDなど

そのため、スイングトレーダー、中・長期トレーダー向きと言えます。FX初心者にもおすすめです。

AXIORY(アキシオリー)の『ナノスプレッド口座・テラ口座』とは?

AXIORYナノ・テラ口座

ナノスプレッド・テラ口座の特徴

  • 人気が高い
  • スタンダード口座よりスプレッドが狭い
  • 往復6ドルの取引手数料がかかる
  • スキャルピングをする人におすすめ

ナノ口座・テラ口座はAXIORY(アキシオリー)でも特に人気の口座タイプです。

ECN方式を採用しており、ECN口座はスプレッドが狭いのがメリットのひとつですが、手数料がかかる点には注意が必要です。スプレッドのほか、取引手数料がコストとなります。

スプレッドが狭いので、スキャルパーの方には特におすすめです。

なお、ナノ口座はMT4とCtraderに対応していますが、テラ口座はMT5のみ対応となっています。それ以外の点はすべて同じです。

MT4でトレードしたい方はナノ口座を選ぶようにしましょう。

投資初心者
月ちゃん
ちなみに、スタンダード口座と比べるとどれくらいスプレッド差があるの?

AXIORY(アキシオリー)ナノスプレッド口座とスタンダード口座のスプレッドを比較

ナノスプレッド口座とスタンダード口座の平均スプレッドは以下の通り。主要通貨ペアで比較してみました。

通貨ペア ナノスプレッド口座 スタンダード口座
USDJPY 1.5
0.9 + 0.6pips(手数料)
1.9
EURJPY 2.2
1.6 + 0.6pips(手数料)
2.6
GBPJPY 2.5
1.9 + 0.6pips(手数料)
2.9
AUDJPY 4.9
4.3 + 0.6pips(手数料)
5.5
EURUSD 0.9
0.3 + 0.6pips(手数料)
1.3
ナノスプレッド口座の手数料は往復6ドルなので0.6pipsと換算し、スプレッドと手数料を合算したもので比較しています。
ナノスプレッド口座とスタンダード口座で主要通貨ペアのスプレッドを比較してみると0.4pipsほどの差がありました。オージー円においては0.6pipsも差が開いています。手数料を加味してもナノスプレッド口座のほうがスプレッドが狭くなっていることがわかりますね。
ちなみに、こちらのスプレッドはアキシオリーの公式サイトを参考にしています。公式サイトではリアルタイムでスプレッドが更新されているので、他の通貨ペアのスプレッドも知りたいかたはぜひチェックしてみてくださいね。

スタンダード口座、ナノ・テラ口座、どれを選ぶべき?

スタンダード口座がおすすめな方

  • FXを始めて間もない方
  • デイトレーダー
  • スイングトレード・中長期トレードがメインの方

スタンダード口座はFXを始めてまもない方から経験豊富なトレーダーまで幅広い層におすすめです。

ただ、スプレッドの観点から言うと、ナノスプレッド口座のほうが優れているので、1日に何回もトレードしたり、短期間で売買する方にはスタンダード口座はあまり向かないかもしれません。

ナノスプレッド・テラ口座がおすすめな方

  • スキャルピングがメインの方
  • 短時間で売買する方
  • 中上級者
  • MT5を使いたい方

AXIORY(アキシオリー)公式でもナノスプレッド口座・テラ口座をスキャルピングトレーダーに推奨しています。

ある程度トレード経験のある方で短期売買をしている方におすすめです。

また、ナノスプレッド口座はMT4とCtraderを使えますが、テラ口座はMT5のみ対応です。

なので、MT5を使いたい方にはテラ口座が良いでしょう。

ちなみに、口座タイプはあとでも追加できるので、まずはスタンダード口座を試してみて、あとでナノ口座を追加、なんてことも可能ですよ。

AXIORY(アキシオリー)は私も使っていますが、約定率が99.99%と高いうえ、サーバーも安定しているのでストレスなくトレードができています。頻繁にトレードしたい方はぜひ登録してみてくださいね。

 

投資初心者
月ちゃん
私はスタンダード口座にしようかな!

 

さーくま
こちらの記事が、AXIORYでの口座タイプを選ぶうえで少しでも参考になると嬉しいです♪
>稼いでる人は使ってる『XMトレーディング』

稼いでる人は使ってる『XMトレーディング』

日本人の5人に1人が使っている海外FX No.1の企業『XMトレーディング』レバレッジが最大1000倍だから少ない資金でも大きく稼げます。取引すれするほどポイントが貯まるのも最大の魅力♪今なら口座開設で3000円もらえます。

CTR IMG