海外FXキャッシュバックサイト【利用していない人は損してる!】

FXキャッシュバックの仕組み【注意】誰かに還元されてるかも?

海外FXでありがちな広いスプレッド。

そんな問題を解決してくれるのがキャッシュバックという仕組みです。

さーくま
どういうこと??

簡単に言うと、キャッシュバックサイトに登録しておけば海外FX業者を使ってトレードするたびにその手数料が現金で返ってくるというものなんです。

今回は、キャッシュバックサイトの仕組みやトレーダーがキャッシュバックを得る方法などについてTaritali(タリタリ)を例にわかりやすく解説していきますね。

海外FXのキャッシュバックの仕組みってどうなってるの?

海外FXのキャッシュバックの仕組みとは、トレーダーが海外FX業者に支払うスプレッド(手数料)の一部を紹介者を通じてトレーダーに返還するサービスです。

キャッシュバックサイトは海外FX業者に対して「トレーダー集客を手伝うから集めた顧客の手数料をキックバックしてね!」となっているわけです。

  1. 海外FX業者新規FXトレーダーを獲得するためにキャッシュバックサイトにスプレッドを一部支払い集客してもらいたい
  2. キャッシュバックサイト海外FX業者と個人トレーダーをつなげて手数料を稼ぎたい
  3. 一般トレーダーは国内FXとのスプレッド(手数料)の違いを埋めたい

 

海外FXのキャッシュバックの仕組み

 

一応、利害が一致してるというわけ。

②を個人でやっている「自称・億トレーダー」もいますね。

詳しくは後述してます。

トレーダーが海外FXのキャッシュバックを得る方法

新規の口座開設の場合

これから口座を作る方は一番簡単で、キャッシュバックサイト経由で口座を作るだけでOKです。

すでに口座を持っている場合

すでに口座を持っている場合でも、追加で口座を作ればキャッシュバックを受けられます。

追加口座を作ったら取引を始める前に申請書を提出します。

この書類も各業者ごとに用意されているの名前とキャッシュバックを受けたい口座を申請すれば取引スプレッドの一部が還元されるようになります。

 

すでに口座を開設済みの人向け、キャッシュバック用の追加口座申請書

口座追加申請書(アキシオリー)

<アキシオリー用>

この辺の申請書はキャッシュバックサイトで簡単にダウンロードできます。

海外FXのキャッシュバックって税金は?
海外FXの損益は雑所得扱いとなりキャッシュバックも同じ扱いになります。海外FXで損失が出てしまった場合、同じ雑所得となるのでキャッシュバックで相殺することができます。

海外FXキャッシュバックサイトなら『Taritari(タリタリ)』がおすすめ!

私が使っているのはTaritari(タリタリ)です。サイトもシンプルで使いやすいうえ、出金も容易です。

対応している業者は19社で、日本でも人気のXMTradingやGEMFOREXも使えます。

taritali(タリタリ)提携FX業者

還元率はFX業者によって様々ですが、今回は私が利用しているアキシオリーの例を下記に出してみました。

FX業者名:アキシオリー口座種類:ナノ口座

※ナノ口座とは、スプレッドが狭いかわりに取引手数料が別途かかる口座

実際にTaritari(タリタリ)からもどってくる金額を例にあげると、1ロット(10万通貨)のポンド円で179円のキャッシュバックとなりました。(通貨ペアにや口座の種類によって金額は異なります)

ポンド円で「1ロットの取引」を月に100回行う場合、キャッシュバック金額は17,900円にもなります。

さーくま
スキャルだと結構な回数と金額になりますね。

キャッシュバックは、毎月決められた日に振り込んでもらうことも可能なので、専業トレーダーともなると、その額はお小遣いのレベルを超えてきます。

【低ロットでのキャッシュバック事例】

低ロットでのキャッシュバック事例

右上の赤字で書かれているのがキャッシュバックで振り込まれた金額で39,000でした。

ちなみに、出金手数料はかかりません。

それほど手数料がかからない低ロットでも、こちらのようにチリも積もれば、で結構な額になるものです。

さーくま
ちなみに、手続きしたその日に振り込み完了しましたとの連絡が来ました。

あなたのスプレッド(手数料)は誰かに還元されているかも?

あなたの取引したスプレッド(手数料)の一部が毎回アフィリエイターに入っているかもしれません。

自称・億トレが下記のリンクから口座開設する特典として「億トレ手法プレゼント」とかやってますよね?

特別な理由がなければ、あなたの取引したスプレッド(手数料)はあなた自身に還元されるべきだし、そのほうが得ですよね?

自分自身のキャッシュバック設定が終わったら、下記のようなTaritali(タリタリ)の紹介バナーを自分のSNSとかに貼っておきましょう。
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
海外FXのキャッシュバックの仕組みを知らない人に有益な情報を紹介しつつ紹介料5,000円が入ってきます。

ちなみに、これは1回きりのTaritari(タリタリ)からの報酬で、紹介した海外FXトレーダーから毎回もらえるものではありません。

毎回、スプレッドをキックバックさせたいならFX界で影響力を持ち、海外FX業者への集客提案と直接契約をするとかですね。

まとめ:FXキャッシュバックの仕組みは?

海外FXのキャッシュバックの仕組みとしては、以下の登場人物がいます。

  • 海外FX業者(XMやアキシオリーなど)
  • キャッシュバック業者(TariTari、有名トレーダーなど)
  • 個人トレーダー

海外FX業者が新規口座開設の紹介報酬として、継続的にキャッシュバック業者に払っているスプレッド(取引手数料)。

海外FXのキャッシュバックとは、スプレッドをタリタリなどを経由して個人トレーダーに還元するものです。

誤解を恐れずに言えば、有名トレーダーは海外FX業者と交渉し、「自身がキャッシュバック業者となる」ことで手数料収入を作ることもできるわけです。

そのかわり、有名トレーダーは個人トレーダーに手数料還元はせず、インジケータープレゼントや手法プレゼントなどで代替するわけです。

これは結構えぐい金額だと推察できます。

タリタリは150億円の還元実績をうたっていますから、綺麗に折半してるとしてもキャッシュバック業者はメチャ儲かるということですねw

まだキャッシュバックサイトに録してない人は、この機会に登録して自分の資金に還元させましょう!

>稼いでる人は使ってる『XMトレーディング』

稼いでる人は使ってる『XMトレーディング』

日本人の5人に1人が使っている海外FX No.1の企業『XMトレーディング』レバレッジが最大1000倍だから少ない資金でも大きく稼げます。取引すれするほどポイントが貯まるのも最大の魅力♪今なら口座開設で3000円もらえます。

CTR IMG